08/28/18

Steamのアーリーアクセス版を記念して『Fear The Wolves』の新しいトレーラーが公開!

Focus Home InteractiveとS.T.A.L.K.E.R.シリーズを開発したVostok Gamesによる、新作バトル・ロワイヤル型FPSゲーム『Fear the Wolves』のアーリーアクセス版をSteamで公開しました。当ゲームはすでにベータ版の時点で、チェルノブイルを舞台にしたバトルを何万ものプレイヤーにお楽しみいただいています。そのおかげで開発チームはアーリーアクセス版公開に向けて、アップデートと強化を何度か実施することができました。最後の数週間は、性能とバグの改善に集中して取り組みました。近い内にコンテンツのロードマップを公開するので、少々お待ちください。今までとまた違ったワクワクする新機能を公開予定です!

当ゲームは、バトル・ロワイヤルのシステムに過激なPvE要素を落とし込みました。死に至る危険な放射能やさまようミュータントウルフ、移ろう天候、終盤に登場する独自の退避システムが全て、崩れゆくチェルノブイリを舞台に展開します。こちらのトレイラーをご視聴ください。
100人の頂点を狙うなら、生き残ることだけに気を取られてはいけません。単純に最後まで生き残ればゲームに勝つ見込みはあります。しかしヘリコプターを使った退避システムが、ゲーム終盤の攻略法に全く新しい要素をプラスしました。終盤、残ったプレイヤーにヘリコプター到着の通知が届きます。ヘリコプターは決まったエリアの上空を飛行し、時間が経つとロープを投げます。しかし乗り込めるのは1人だけです。誰も乗り込んでいないことを願って、ヘリコプターまで急ぎますか?向かってくるのはプレイヤーだけではありません。ミュータントウルフや異常事態、放射能に対処する方法は?仲間たちは、ヘリコプターまで急ぐ仲間を無事助けることができるのか?ゲーム終盤の攻略法はかなり豊富です。我々はプレイヤーたちが今後、どのような攻略法を編み出すかを楽しみにしています。
さあ、チェルノブイリを舞台としたバトルが繰り広げられる『Fear the Wolves』のSteamのアーリーアクセス版に参戦しましょう。

ゲームの完成版はコンソール版も含め、2019年にリリース予定です。