10/24/18

Fear the Wolvesが大規模アップデートで新たな機能と大幅な変更を行いました。

バトル・ロワイヤルFPSFear the Wolvesが本日リリースの第4パッチで大幅に変更されます。Vostok Gamesは新たな武器や既存のシステムの強化、そしてチェルノブイリで繰り広げられる本作のバトル・ロワイヤル機能のサポートを引き続き行います。

このパッチではルーティングに関する新たなルール、そしてマップの新要素をプレイヤーが発見できないように制御する要素が搭載されています。野生に隠された宝の地図でしか見つけることのできない遺跡全体に散りばめた秘密の隠し宝箱には他プレイヤーたちより優位になれる特別なレアなアイテムが含まれています一部の建物に鍵をかけたため斧を入手してドアを壊して突入して中のアイテムを獲得することができなくなります。新登場の中距離から長距離に適したDMR SOK-94スナイパーライフルが登場します。

そして本作の特徴的な機能にアップデートを施しました。狼の凶暴性と行動を改善したので今後はPvE戦でプレイヤーにとってより脅威となることでしょう。単独の狼はプレイヤーにこっそりと襲い掛かるようになり、狼の群れは自らの領土を守ることに徹するようになったため、逃げるプレイヤーはより体力があり凶暴で攻撃方法が増えた狼たちに襲われることでしょう。そして武器能力のバランスと射撃感覚の改善、そして屋上ヘリからの退避といった要素が追加されたことによってFear the Wolvesのゲームプレイは今まで以上に楽しくなることでしょう。

これらの変更内容以外ににもプレイヤーたちの要望に応えたバグ修正、新たなエンディングとチュートリアル、ドロップの改善、そしてサウンドの向上といった細かな追加要素によって、誰もが今まで以上に楽しめるゲームとなりました。NVDIAハイライトシステムと統合されたことによって、すばらしいプレイやキルの瞬間を自動的に録画して様々なプラットフォームで人々と共有できるようになりました。パッチの詳細に関してはSteamコミュニティページで確認できます。引き続きVostok GamesおよびにFocus Home Interactiveは全力でFear the Wolvesにコミットします。

Fear the Wolves PC版のアーリーアクセス版は現在リリース中です。完全版は2019年を予定しています。